About me


特定社会保険労務士
真部 賀津郎


全国社会保険労務士会連合会所属 第03040004号
岩手県社会保険労務士会所属 第0310222号

 

 

 


開業の手続きをしたとき

私は同業者に笑われた。

東京育ちなのに、開業したのは盛岡。地方では不可欠とされる地縁、血縁全くなし。

しかも、サラリーマンのときは営業だったから実務経験も全くなし。

同業者からは、労務士会始まって以来の『バカ』と言われた。


しかし-----やってのけた。

私の仕事は、この盛岡で大いに受け入れられた。

開業1年後、定年延長の助成金申請で取扱件数・支給決定数ともに

驚異的な結果を弾きだした。

『開業2~3年は食べてゆけない』のが社会保険労務士の業界では常識だから 異例の実績。

私は無名で弱小だからブランドが無い。

事務所もない。

人脈がない。

経験すらない。



全てがない。

ビジネスをするうえでのハンディキャップ。

こういう不利な条件ばかり抱えていた私でも結果を出した。

まぐれ当りだろうが、ともかく特大のホームランを飛ばした。


なぜ、私が盛岡で受け入れられたのか?

私の分析はこう・・・。

----依頼主にたくさんの利益をもたらせた----

私の依頼主は私を役に立つと思って財布を開いた。

契約書にハンを押した。

そして、私はそれに応えた。

それは今だって変わらない。


■略歴

東京都出身。


03年 財団職員として盛岡在職中社会保険労務士試験に合格。
04年 マナベ社会保険労務士事務所設立。
05年 紛争解決手続代理業務試験(特定社会保険労務士)合格
コネなし。ツテなし。お客もゼロの状態から、サラリーマン独立後わずか2年で

 

盛岡市内、岩手県内、さらには東京にまで顧客を保有するに到る。
現在、取引先は全国に及ぶ。
自らの方法論を実践し、依頼主に結果をもたらすのが信条。
独特の切り口から物事をとらえる感性は
その「分かりやすいが奥が深い」話し方とともに顧客から高く評価されている。